西日本鉄道株式会社
バス運転士採用サイト

働く環境・福利厚生

WELFARE

女性の働きやすい
職場環境

WORK ENVIRONMENT

手厚いバックアップで
育児と仕事を両立。
どちらも頑張れます!

自動車運転士兼車掌

尾藤 小夜架(2004年入社)

丁寧な運転とアナウンスに定評があり、いつも笑顔で元気なキャラクター。 3姉妹の母として育児と仕事を両立させている。
先日、運行管理者試験に見事合格した。

妊娠中も職場復帰も、
社内サポートが充実。

入社後に結婚、妊娠とライフステージが変わり、特に第1子妊娠時はつわりが重たく、体調を崩しがちでした。
所長に相談したところ「無理せず休んでいいからね」と快くサポートしてくださり、私の場合は妊娠初期で「つわり休暇」をいただき、そのまま「産前産後休暇」へ。年子の第2子を合わせると、3年以上続けて産休・育休をいただきました。その分、職場復帰では長期ブランクがあり不安でしたが、社内教習所での丁寧な教習や先輩からの親身な指導がとても大きな支えに。
おかげさまで、運転士としての勘やスキルを順調に取り戻せました。

子育て支援があるから、
「がんばろう」って。

私を含め、多くのママさん運転士が、通常より短いダイヤ「育児支援ダイヤ」で短時間勤務しています。
最近はパパさん運転士が利用するケースも増え、個人を尊重する職場でよかったと感じます。
私生活では家族との時間を楽しみ、職場では仕事モードに切り替えて乗務に集中できるので、育児と仕事の両立に充実感もひとしお。子育てが一段落ついたら、次は仕事のステップアップを目指したいです。

尾藤運転士の1日の流れ

女性の活躍を応援する安心の制度

産休・育休制度はもちろん、子育てのための短時間勤務制度もあります。
ライフステージに沿った様々な支援制度を活用することで、安心して長く働き続けられる職場です。

制度例

産前休職、産前産後休暇、育児休業、子育て支援特例勤務(短時間勤務)、休園·休校休暇、子の看護休暇、生理休暇など

興味と向上心があれば
性別・年齢・経験を問わず
運転士として活躍できます!

自動車運転士兼車掌

髙田 初音(2022年入社)

前職は自動車教習所の指導員。
大きな乗り物が好きだったことから、バスの運転に憧れて転職。
休日はショッピングに出かけるのが楽しみ。

たくさんの女性バス運転士が活躍中!

西鉄バスでは現在80名以上の女性運転士が活躍しています。
同じ営業所にも同性の先輩がいるのでとても心強いです。
最近も40代と 50代の女性が入社され、私と同様、バス乗務未経験ですが「運転が好き!」が共通点。やる気があれば性別・年齢・経験の有無に関わらずチャレンジできる職場だと感じますね。
営業所内は女性専用の設備が整っているので安心かつ快適。
休憩室で女性同士、世間話や美容トークで盛り上がったり、―人でのんびり過ごしたり、様々な乗務員さんと談笑する時間もあり、風通しの良い環境で楽しく働いています。

日々の喜びを原動力に、
次なる目標の実現へ。

私が担当するエリアは住宅地が中心で、特にお客さまとの距離感が近く、降車時に「ありがとう」「今日もがんばってね」など心温まるお声をたくさんいただきます。こうしたふれあいが仕事の励みになり、「昨日よりもっと上手く運転しよう」と向上心にもつながります。憧れていたバス逼転士という夢が叶ったので、この先はさらなる高みを目指して、連節バスなどに乗務できるよう、麓実に経験を積んでいきたいです!

女性専用施設も充実!

営業所には女性専用施設が 設けられており、女性も安心して働ける環境が整っています。

女性専用施設の例

ロッカールーム、休憩室、仮眠室、洗面台、シャワールームなど

休憩室
休憩室